最後の一球

島田荘司を久しぶりに読む。

御手洗シリーズは、ある程度読んでいるつもり。今回は、本のカバーにある著者のことばが購入を促した。

よかった。