読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Kindle for Macをインストールしてみた。

雑記

ブログ引っ越しにあたり過去の記事を見てみると、かなり以前は真面目に文章を書いていたらしいことがわかった。今後は文章をアウトプットする練習の場として、一言の感想程度よりも長い記事を書いてみようと思う。

 

今日は、出張にモバイルバッテリーを持って行き忘れた。

ケーブルも持っていないので、せっかくiPhoneとMacBookAirがあってもiPhoneが尽きるとともにネット接続が終わってしまう。

行きの新幹線は問題なかったが、帰りにはすでにバッテリー残量が20%をきっていた。

そこで、新幹線の中での暇つぶしにKindleMacに入れて本をダウンロードすることを考えた。iPhoneテザリングでダウンロードをはじめたが、時すでに遅く半分をダウンロードする頃にiPhoneのバッテリーは尽きてしまった。

帰ってから、Kindle for Macをインストールして暇つぶし用の本をダウンロードしておいた。数ページ読んだ感じはスクロールキーでページ送りできるので読みやすそうに思った。

バイルバッテリーがなくともライトニングケーブルがあるか、予備端末(Nexus7など)を持っていれば良かったので、今後は準備を怠らないようにしたい。